ジャズシンガー遠藤ゆかのオフィシャルサイト。邦楽&洋楽POPs、JAZZ、SOUL、R&Bなど様々。新しいCDアルバムをご紹介いたします

最新CD情報

遠藤ゆかのソロCDとしては初リリースとなる、この「Smile」。オリジナル2曲+カバー3曲、私が大好きな曲を集めた渾身の1枚が出来ました。

作曲、編曲、そしてプロデュースを手掛けてくださったのは名倉 学さん。彼は年間330本以上のライブ活動をしつつ、作曲や編曲の仕事もこなし、関西のシンガーで彼を知らない人はいないと言われている大阪在住の天才ピアニスト。 その彼が認める素晴らしいメンバー達と共に作り上げた1枚のなかには、POPS、SOUL、FUNK、そしてJAZZといろんなエッセンスが込められ、聴く耳を飽きさせないアレンジになっています!

オリジナル2曲は私の作詞によるものですが、今までの私とは一味違う世界観をより身近に、そして鮮明に感じていただけるように、繊細かつパワフルな歌声で演出してみました。
見た目とのギャップに驚かれる人もいるかも!?
この作品でぜひ新生遠藤ゆかをたっぷり堪能してください!

遠藤ゆか本人による曲紹介

1.FEEL

この曲はスピード&リズムを肌で感じて欲しい1曲!
歌詞も曲の雰囲気と溶け合うようにポジティブな言葉で表現し、ノリノリで元気になる内容にしました。
”自分にとって幸せな人生って何?”
頭で考えるんじゃなくって感じるままに生きてみるのも楽しいかも!?って思わせてくれる曲に仕上がってます!

2.Just The Way You Are

言わずと知れたBruno Marsの名曲。
原曲の爽やかな曲調とは少し趣きを変え、ウッドベースの低音が心地よく響くJazzyな仕上がりにしてみました。
”こんな風に想ってもらえたら…”
そんな大人なLove songを感じてください。

3.Greatst Love of All

まさに私のシンガーとして原点の曲。
ソロ1枚目の作品には絶対に入れたかった一曲。
この曲のなかには私のこれまでの生き様や愛がたっぷり詰まっています。聴いてくださっているあなたに伝わったら、最高に幸せです。

4.接吻-kiss-

オリジナル・ラブのカバー曲「接吻」。
大人な歌詞にあえて爽やかなボサノヴァアレンジを加えた一曲。
英詩と交えて、新たな「接吻」のイメージを作り上げました。
これからの季節にピッタリな仕上がりとなっています。

5.Smile

今回の作品のタイトル曲「Smile」
。 私にとって、この歌は自分の成長を綴った曲です。
10年前の自分、この先の人生に迷い 、なかなか前に進めなかった心情、そして、”辛い時こそ笑顔で””自分を信じることで夢が叶う”その思いでここまで頑張ってこれたことを表現しました。 聴いてくださっているあなたに少しでも共感していただけると幸いです。

smile

ソロファーストミニアルバム「Smile」2018/7/11発売

  • 1.FEEL 
  • 2.Just The Way You Are
  • 3.The Greatest Love of All
  • 4.接吻-Kiss-
  • 5.Smile

★以下サイトよりご購入頂けます

プロデューサー名倉学からの推薦コメント

名倉学

まずは何も言わずに、このアルバムを聴いてみてください。
Jポップス好きな方も、洋楽ファンの方もジャズファンの方も、誰が聴いても心地よく感じていただけるアルバムです。

ファンキーなビート、タイトな演奏にリズミカルな歌声がマッチしたオリジナル曲「FEEL」。
Jazzyなアレンジで、原曲とは一味違う物憂げな一面をフィーチャーした「Just the way you are」。
これまた大胆にリズムアレンジした中でゴスペルのように歌い上げる、歌唱力の光る「Greatest love of all」。
軽快なボサノバのリズムにアレンジされた、爽やかなバージョンの「接吻〜Kiss〜」。
深みのある歌詞が美しいメロディと弦楽四重奏に溶け込み、胸に響くオリジナルのバラード曲「SMILE」。

どれを取っても、自信を持ってお勧めできる曲ばかり。
オリジナル曲も、手前味噌ながらカバー曲に見劣りしない「名曲」と言いたくなります。

僕自身、ジャズもポップスもロックもファンクも、ジャンルの区別する事なく演奏するスタンスなのですが、 遠藤ゆかさんのボーカルもまさにジャンルレス。
その素晴らしい歌唱力と個性ゆえに何を歌っても彼女の歌になるので、このようなバラエティに富んだ内容のアルバムでも整合性の取れた作品になったと思います。

名倉学

このアルバムの楽曲は「聴いていると自然に心地よく聞こえるが、演奏するのは実は難しい」というものばかり。
バンドメンバーは流石の演奏で、僕の作ったデモ音源の真意を汲み取ってくれるばかりか、それを遥かに超える演奏をしてくれました。また、レコーディングやミックスダウンのクオリティも高く、聴くと「良い音!」というのも感じていただけるでしょう。 作り手の熱い想いのこもったこのアルバム「Smile」を、是非皆さんの愛聴盤の一つとして末長く可愛がってください!!

参加ミュージシャン

名倉学

Piano、Keyboards
名倉 学

中村大輔

E.Guitar、A,Guitar
中村 大輔

Zingoro

E.Bass、A,Bass
Zingoro

梶原大志郎

Percussions、Drum
梶原 大志郎

Reiko Nonose

Violin、Viola
Reiko Nonose

竹中裕深

Cello
竹中 裕深